スポンサーリンク

お家でデカ盛り

スポンサーリンク

家で作れば自分仕様に、味や見た目も自由自在!

 

少し大袈裟に聞こえますが、慣れてくれば慣れるほど、スキルも上がり、思うように作れるようになるのは事実です。

 

家で作る料理なので、細かい下準備味付けは徐々にこだわっていけばいいので、まずは見た目と費用がある程度把握できるようになると「今日は作るか~」と思えるようになるので、始めの内は出来るだけ安く、簡単に作る事をオススメします!」

 

 

・用意したい装備

  • 大きなお皿
  • スケール

近所のリサイクルショップで300円の大皿!本気だせば、米1升分も盛れる頼りの相棒。一番使っていて、傷みが目立つので良いのが見つかれば、買い替えます(^^)/

 

3kgスケール。盛った重さが分かれば次の参考になりますからね。小まめにのせれば何キロでも計れます。

簡単なのはやっぱり麺類

 

・茹でるだけですからね~スパゲッティ、そば、そうめんくらいなら作った事ないですか?量を増やすだけでモリモリになります。

焼きそばなんてBBQしたことがあれば知らないうちにあなたも作った事があるかも知れません!

 

過去の調理例:

鍋にゅう麺:よそって食べることになるので、見た目が欲しいならやっぱ平皿。

 

ジャンボいか焼きソバ:奥が普通皿、右が子供皿。比較すると分かりやすいですね~

 

ナスミート:ミートソースの元が足りないと薄くなります(笑)

 

和風スパ:コーン入り、麺つゆや醤油、バターなど組み合わせ多々。

 

2.5k盛り:つけ汁の肉汁は手作り

 

麺でおすすめなのはうどん!冷凍うどんを買ってきて茹でるだけ~

汁を変えれば色々試せるし、あと片付けもラクチン(^^♪

 

 

 

米ならカレーがお手軽!総菜をトッピングするだけでも豪華に

 

・どれくらいご飯が食べられるか分からない場合は、まずカレーで自分試し。

自炊してなければ、前日の残りのカレーをかけるだけでデカ盛りの「ゆとり盛り~」の完成!

とは家で言えないので、しっかり「明日いっぱい食べるからね」と笑顔で言っておきましょう(笑)

「今日食べる分だったのにー(怒)」となり兼ねません!!

 

コロッケカレー:米1300g+ルー500g(二日目)

 

 

 

肉丼:ラーメン丼ぶりがあればすぐ出来ますね!

 

 

海鮮丼:大、中、小と作れば3兄弟~楽しい!

 

海鮮丼②:平皿タイプでもいけますね~

 

つくね&とんかつ丼:もうほぼオリジナル感が・・・

 

簡単に言えばのせるオカズは自分次第!  色んなお店に行き、ネットで溢れかえった情報からインスピレーションを受けて形にするのが醍醐味なので楽しんで下さいね~( ´∀`)bグッ!

 

ババっと書きましたが、何か作ればUPしたいのでよかったら見て下さいm(_ _)m

 

 

 

 

食欲が刺激された方はポチっとお願いします(=゚ω゚)ノ  

   ↓      

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ