☆埼玉うどんパスポート2019稼働開始☆

【開店情報】高級食パン専門店『モノが違う』が大宮近くに9月上旬オープン予定☆【大宮からすぐ】

モノが違う 9月上旬オープン予定

今なお続く食パンブームのなか、また興味津々な名前のパン屋さんがニューオープン!

ちょっと前までは「乃が美」「一本堂」などカッコいいネーミングをよく目にしましたが、最近は「ハレパン」や「君とならいつまでも」など、どんどんフリーな感じになってきましたね♪

ちなみにくくりを県外に広げると「考えた人すごいわ」なんかが有名で、「午後の食パン これ半端ないって」ってお店もあるくらいです(笑)

 

モノが違うは9月上旬さいたま市北区にオープン予定

情報がまだ少ないですが、求人情報と住所がすでに判明。

どすこい的なパンのキャラクターにも名前があるのか気になりますw

後日、9月8日オープンということが発表されました!

 

【住所】

埼玉県さいたま市北区東大成町2-476-1

 

モノが違うの場所(アクセス)

「加茂宮駅」より歩いて約5分、ステラタウンや温泉・岩盤浴が楽しめるスパハーブスの近くにお店ができます。

車なら大宮駅からも10分ほどで行けそうですね~

 

 

モノが違うのメニューやシステム

現在分かっているのは食パン専門店ということと、販売はテイクアウトのみということ。

以前行った「食パン道」のように、ランチメニューがあったりイートインスペースがあるワケではないようです。

随時、情報が入り次第追記するので続報を待ちましょう♪追記しました♪

▼イートインもある食パンの美味しいお店

【埼玉】食パン道 浦和美園店 ゆたかなどの種類や焼き上がり時間を紹介☆イートインで食事も可能だぞ♪【人気】
関東や東海を中心に展開する埼玉の唯一の店舗「浦和美園店」のメニュー・料金・食パンの種類・焼き上がり時間の目安・駐車場などの情報を紹介☆人気の味は売り切れることもあるのでぜひチェックしてから訪問してください♪

モノが違うのメニューが判明しました!

出典:モノが違う

【ケタ違いの朝(プレーン)】

  • 2斤 / 800円(税別)
  • 主な原材料:小麦粉、乳製品、砂糖、蜂蜜、塩

 

【マジ違う午後(レーズン)】

  • 2斤 / 980円(税別)
  • 主な原材料:小麦粉、サンマスカットレーズン、乳製品、砂糖、蜂蜜、塩

 

▼実際に「ケタ違いの朝」を食べてみた感想はこちら

【高級食パン専門店】モノが違う さいたま市北区 ケタ違いの朝を実食☆メニューや焼き上がり時間と紹介【新店】
さいたま市北区にオープンした『モノが違う』のメニュー「ケタ違いの朝」と「まじ違う午後」の焼き上がり時間や整理券の配布時間、味の感想を合わせて紹介☆ピンク色の外観と面白いメッセージをぜひチェックしてから訪問してください♪

お店がおすすめする美味しい食べ方

お買い上げ当日~翌日は、トーストせずにそのまま食べるのがおすすめとのこと。

見た目からしてフワフワなので、ちぎってどんどん食べちゃいましょう♪

 

お買い上げ翌々日以降は、以下の通りです。

  1. パンナイフを使用して、少し厚めの25~30mmの厚さにスライスする
  2. 1枚ずつラップで密着包装し、冷凍保存用袋(-18℃以下の耐寒性のあるもの)に入れて、脱気して冷凍。
  3. お召し上がりの際、予熱したオーブントースターに、凍ったままの食パンを入れ、表面が少し小麦色になるまで焼く。

常温で保存する場合は直射日光、高温多湿を避けて保存してください。

まとめ

ということで、高級食パン専門店『モノが違う』は9月上旬にオープン予定。

テイクアウト専門ということもあり、働くならそこまで接客を必要としないタイプで、むしろパンと接している時間の方が長そう♪

 

まだオープンまで余裕があるため、オープニングスタッフを検討するのもいいですね!

もちろん、美味しいパンが食べられる&従業員割引あり☆

 

モノが違うの求人はこちら

さいたま市北区の求人を見てみる

コメント