☆埼玉うどんパスポート2019稼働開始☆

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

【住所】

「東埼玉資源環境組合(リユース)第一工場」

埼玉県越谷市増林3-2-1

 

【開館時間】

[月~金]

9:00~17:00

[毎月第3日曜日]

9:00~16:30

*受け付けは30分前に終了します

特別公開日:7月・8月

TEL:048-966-0121

 

駐車場:あり

入館料:無料

 

2019.8月(平日):14時過ぎ空いている

関連お出かけの記事一覧

関連埼玉の名物・B級グルメの記事一覧

第10回目「キン肉マンとラグビー日本代表の夢のタッグ」が描かれました♪

今回紹介するのは、越谷ではすっかり恒例となったイベント

「こしがや田んぼアート2019」

毎年6月上旬ころに田植えが行われ、7月~8月にかけて見頃を迎えます。

 

同様のイベントが加須市でも行われていますが、展望台の高さに惹かれ越谷を選択。

もう今年は遅くなってしまったので、来年の参考にでもしてくださいね♪

 

東埼玉資源環境組合(リユース)第一工場のアクセス(行き方)

「越谷駅」より歩いて50分、歩いて行けない距離ではないけど車で行くのがメインの場所です。

越谷駅東口からのバスで行くこともできます。

  • 朝日バス「総合公園・増林地区センター」行に乗車し「総合体育館前」から徒歩8分
  • 朝日バス「いきいき館」行に乗車し「いきいき館」から徒歩5分

 

 

建物のようす

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

まず驚いたのは建物のスケール感!

入門からスロープを上がると巨大な建造物が現れましたw

 

正体は東埼玉資源環境組合の第一工場

どこかアジアにある教会のような見た目は、とてもごみ処理施設には思えませんでしたね~

 

受付から展望台までの流れ

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

駐車場に車を停めると正面玄関の案内があるので、それに従いましょう。

近づくとさらに圧迫感がすんごい!

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

受付はこの窓口で行います。

第3日曜のみ、展望台下がその変わりの場所になっています。

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

館内にはトイレもあるので、先にここで済ませておくのが◎

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

受付を済ませると案内図と展望台の双眼鏡に使えるコインをゲットできます。

出入口を建物沿いに歩き、展望台の入り口下まで向かいましょう~

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

その展望台は、煙突を使用しているため本気の高さです!

ちょっとした高台で見るものと思っていた家族にサプライズ(笑)

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

順路はけっこう細かく看板がでているので、迷うことはありません。

平日は先ほどの正面玄関にて受付をしますが、日曜の公開日はこちらが受付場所になります。

 

展望台公開時間

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

上記は通常公開日での案内になります。

【通常】

[月~金] 9:00~17:00

[毎月第3日曜日] 9:00~16:30

【特別公開日(7月~8月)】

7月は毎週日曜日

(7月7日、14日、21日、28日)

8月は毎週土曜日・日曜日

(8月3日、4日、10日、11日、17日、18日、24日、25日)

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

展望内は禁煙・飲食禁止

細かい階数がないので4Fまであっという間で到着です♪

帰りは1Fではなく、2Fなので注意してくださいね~

 

展望台のようす

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

展望台に上がると周りを360度見渡せる大パノラマ♪

都内のビルのように余計なものがないので、ダイレクトで景色が楽しめますね~

 

2019年の田んぼアートはこれだ♪

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

そしてありました田んぼアート

今年の題材は40周年を迎えるキン肉マンとラグビーのコラボ☆

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

近づいてみるとこんな感じ♪

文字の細かい部分まで再現されていてすごいですよね~

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

そして受付でもらったコインを入れて遠くを眺めることもできます。

あらゆる方角を楽しめるので、見たい方角の双眼鏡をチョイスしましょう!

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

どれどれ~ちょっと見せてよw

覗いてみると……

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

すっげ!出ましたよスカイツリー

うっすらですがしっかり確認できるフォルム、気候によっては富士山もしっかり見えるそうですよ~

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

よくある山脈見取り図も完備

このへんはマニアじゃないと見分けがつかないなぁ(笑)

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

この日はちょうど南の方が天気が悪く雨の切れ間も観察できるナイスタイミング!

日によってはこんな珍しい瞬間も見ることができますよ♪

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

建物好きとしてはこの角度が一番のお気に入り。

底からの熱でモワ~っと大気が歪んでいて迫力ありました!

 

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

最後は撮影ポイントで思い出を残しましょう♪

キン肉マンを知らなくてもOK、はいマッスル~

 

こしがや田んぼアートのおすすめポイント

  • 人が少なく快適に鑑賞できた
  • 建物自体がすごいので展望台的にも見応えがある
  • イベント期間中は週末も利用できる

 

感想:寄り道にピッタリの田んぼアートをぜひ見てくださいね♪

【絶景】こしがや田んぼアート2019地上80mの展望台受付方法を紹介☆毎年恒例になった越谷名物【イベント】

高さが80mもある展望台が入場無料で体験できる素晴らしい空間でした!

家族からも予想以上の感想をもらえたので大満足でしたね~

 

観察だけならものの数十分もあれば可能なので、お出かけがてらにちょうどいいと思います。

この日は「すたみな太郎NEXT」→「田んぼアート」→「とってき屋」のルートで遊んできました。

 

例年7月上旬から形がはっきりしてくる感じなので、気になる方は来年からでも楽しんでください♪

 

関連越谷の記事一覧

関連お出かけの記事一覧

関連埼玉の名物・B級グルメの記事一覧

 

▼8月時点で確認できる埼玉のニューオープン&リニューアル情報はこちら

【埼玉】8月の新店&リニューアル情報とオープニングスタッフ求人まとめ☆飲食店に特化した最新ニュース【2019】
...

コメント