☆埼玉うどんパスポート2019稼働開始☆

【人気店】これがかき氷 川越市 メニュー紹介と富の川越いも実食☆南アルプスの天然氷【通年営業】

【住所】

「川越 これがかき氷」

埼玉県川越市元町1-1-11

 

【営業時間】

10:00~18:00

定休日:水曜日

TEL:050-5593-9698

 

30席

テーブル席、座敷有り

駐車場:なし

禁煙

 

2019.11月(週末):16時前待ちなし

関連デザート&お菓子の記事一覧

記事内のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる可能性があるので、予めご了承ください。

南アルプスの天然氷をこだわりのシロップでいただく♪

今回紹介するのは、川越の人気かき氷店

「川越 これがかき氷」

「どれがかき氷?」って反射的に返したくなる変わった店名ですが、天然氷に地元の美味しいものを贅沢に使ったシロップが好評で、大人気のかき氷スポットになりました!

 

使われる材料には川越いも河越抹茶地酒鏡山等、小江戸川越にちなんだものを楽しむことができます。

豊富なメニューを前に迷ってしまうので、しっかり復習できるように紹介しますね♪

 

川越 これがかき氷のアクセス(行き方)

「本川越駅」より歩いて約15分、そこまで駅から離れてませんが、人通りが多いことを前提に向かったほうがいいです。

観光地のため、平日でもそれなりに賑わってますよ~

 

 

お店のようす

(画像がぼやけてすいません)

店内はカウンター席、テーブル席があり、さらに座敷まで用意!

そのため、この後数組のファミリーが来店されてました♪

 

混雑状況の目安

混雑時などは、並びの先頭付近にくると注文を聞かれることもあるようなので、予め決めておくとスムーズです。

ちなみに1時間でさばけるお客さんは30人ほどで、シーズンになると15~30人くらいは行列ができるみたいですよ。

 

「これがかき氷」のメニュー&料金表

店外にある写真付きメニュー

富の川越いも(1100円)をはじめ、13種類のレギュラーメニュー。

右下に「期間限定・数量限定メニュー」があり、この日は「生もも」に完売の札が貼られていました。

 

店内メニュー

各メニューの下に説明書きがあるので、内容を知りたい場合はアップして確認してくださいね♪

これは予習なしじゃ決まらいないよ~(笑)

 

  • 生いちご:1100円
  • 生みかん:1000円
  • 生キウイ:1000円
  • 生もも:1100円
  • 超マンゴー:1100円
  • 鉄観音ハニーみるく:1000円
  • ティラミス:1000円
  • これがみるく:1000円
  • 生ミントショコラ:1000円
  • 黒みつきな粉バニラ:1000円
  • 鏡山:1000円

『みるくバージョン』がある場合は、+200円という感じ♪

 

下段はこちら! ESPとは、エスプーマのこと。

楽器をやっていた人は違う意味で反応しそうですねw

ちなみに、エスプーマ、その他トッピングは別添えも可とのことです。

 

卓上装備

卓上装備は特にありません。

お茶がセルフなので、カウンター前に取りにいくシステム。

 

すげぇ!セルフの「河越茶の焙じ茶」は鉄瓶仕様。

鉄瓶からでた鉄分がお茶のタンニンを吸着し、渋みが薄れまろやかになるそうです♪

 

オーダーは地元の材料を使った「富の河越いも」を選択。

では、どれが​かき氷が見てみましょう!

コメント