★★YouTubeも始めました(^^)★★

【拡大中】埼玉のUber Eats(ウーバーイーツ)対象地域と利用方法など【受け取りサービス】

この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)を名前は聞いたことあるけど、どんなサービスかまでは分からない人のために、サービスの流れを紹介。

埼玉近郊の対象地域の他、だいたいの予算のも掲載するのでぜひ参考にしてください。

 

Uber Eatsの注文はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

出典:記事内の画像は「Uber Eats」より

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、近年一気にエリア拡大やユーザーが増えている「フードデリバリーサービス」

今まで配達をしてなかったお店も、気軽にデリバリーを始めるきっかけとなったサービスですね!

 

お店が直接配達するのではなく、登録された配達員が適材適所で効率よく届けてくれるのが特徴。

そのため、地元をよく知る配達員さんが活躍していたりと、地域に密着したサービスともいえます。

 

▼対象地域になったので、タピオカを注文(「玄関先に置く」も試してみた)

【解説】埼玉エリア拡大中の「Uber Eats」でタピオカを注文する方法☆受け取り方法の感想も合わせて紹介
4月よりUber Eats(ウーバーイーツ)の範囲が広がり、住んでいる富士見市でもタピオカを注文できるようになりました!アプリの登録などを済ませておけば支払いも現金なしでOK♪「玄関先に置く」お届け方法も試したので、ぜひチェックしてください

埼玉の対象地域(4月28日更新)

現在リアルタイムでサービスエリアは拡大中。

2019年後半より埼玉エリアもだいぶ増えましたが、まだ全域に広がる余地は十分にあります。

 

局所的にサービスを始めるのではなく、中心地から範囲を広げる形なので、下の地図より着実に範囲拡大されているのが分かります。

(緑・赤色の付いているところが対象エリア)

 

 

市町村名で紹介(4月28日更新)

  • 朝霞市
  • 川口市
  • 川越市
  • 越谷市
  • さいたま市(大宮区・浦和区・中央区・南区)
  • 志木市
  • 草加市
  • 所沢市
  • 戸田市
  • 新座市
  • 富士見市
  • ふじみ野市
  • 三郷市
  • 八潮市
  • 和光市
  • 藪市

 

一部のエリア外を含む地域もあるため、予めご了承ください。

サービスの流れ(受け取り方)

  1. 利用する前にウーバーイーツの「アカウント」を登録する。
  2. 検索からレストランや食べたい料理を探す。
  3. 登録したクレジットカードでお支払い完了。
  4. 配達員が届けてくれる。

上記が簡単な流れで、いたってシンプルなシステム。

最初の登録さえしてしまえば、その都度お金(現金)を用意する必要もなく、各デバイスで料理を探せるのでラクチン。

今までの『とっておいたチラシを広げて選ぶ』手間も省けるということですね♪

 

ウーバーイーツを利用する時のだいたいの予算

ウーバーイーツを利用するときにかかる費用は、食べ物や飲み物の値段+配達料(260円~570円)

中には「タピオカドリンク」などのドリンク商品もあったりします。

 

通常レストランで食事をするよりは価格が上乗せされますが、家で食べたい時や、グループで集まった時には大変ありがたいサービスでしょう。

 

Uber Eatsへ

Uber Eats(ウーバーイーツ)のポイント

  • 専用アプリで商品を検索できる
  • 配達サービスを行ってなかったお店のメニューを食べられることも
  • 決済(お支払い)がスムーズ

 

まとめ:外出をしない時に有効に活用したいサービス

【解説】埼玉エリア拡大中の「Uber Eats」でタピオカを注文する方法☆受け取り方法の感想も合わせて紹介

ウーバーイーツは、まだ広がり始めたばかりのサービスで、これからいっそうエリアの拡大やサービス内容が充実されることはほぼ確実でしょう。

便利なものはできるだけ早めに知って、有効活用してもらえたら幸いです。

 

私が住む地域は、ちょうど隣の市まで利用できるようになったけど今のところノーイーツ。

対象エリアになったらウーバーしますね(^人^)

その後配達エリアになったので、気軽に注文できるようになりました。

置き配も利用したけど自転車のカゴに入れてもらってスムーズに商品を受け取ることができました(^^)

 

Uber Eatsへ

コメント