TikTok3.1万人突破!ショートムービーでも紹介しています

【埼玉観光】三県境という名の埼玉・群馬・栃木が交わっちゃてるところに行ってきた【B級スポット】

埼玉県は加須市になんとも珍しい『三県境』があるのはご存知でしょうか?

文字通り3県が交わる場所とのことで、前から気になっていたんですよね~

のどかな自然の中にあるスポットなので、アクセスやどんなところなのかレポしますね♪

 

加須市にある三県境とは?

三県境が交わるのは、埼玉県加須市(北川辺地域)・栃木県栃木市・群馬県板倉町。

埼玉から見ると、「道の駅かぞわたらせ」の南東に位置しています。

 

看板が擦れているので簡単に言うと、「日本には同じように三県境が40ヵ所くらいあるけど、平地で確認できるところはレアなんだぜ」と書いてあります(大体あってると思うw)

 

三県境のアクセス

最寄り駅は東武日光線「柳生駅」より徒歩約10分。

GoogleMAPを頼りに行きましたが、位置情報として登録されているのですぐに分かると思います。

 

住所埼玉県加須市小野袋941 5

 

三県境の駐車場情報

三県境の駐車場もしっかり用意されています。

わずかに混雑の不安を抱きつつ向かいましたが、全くそんなこと気にする必要がありませんでした(笑)

 

付近には案内版が何ヵ所かにあるので、良い目印になります。

記念撮影が好きな人にとってはシャッターポイント♪

 

料金は無料

敷地内とかそういう勘次でもないので料金はかかりません。

感覚で言うと歩道のみの公園です。

 

一応これはカメラ台とかだと思うのですが、完全に雨ざらしで濡れたり渇いたりしているのですでに年季が入っている状態。

たしかあの木箱が意見箱になっていて、感想ノートが入ってるんじゃなかったっけ…軽く興奮していて確認を忘れましたw

 

さぁ~目の前に三県境が見えてきて…

 

どうだ!これが三県境!!

マジで交わっていてマジ卍(笑)

 

用水路の真ん中にある杭がその目印。

3県の市町名が刻まれており、緯度経度の情報も記されています。

 

埼玉県の田んぼ

 

群馬も田んぼがバック

 

栃木のプレートはなぜか板のみ。

 

人がいなくなると、水の流れる音が聞こえるほど静か…

 

そうそう、昔は渡良瀬川の中に三県境があったんですよね。

改修工事により水路が作られ、今の元となる姿へと変わっていったのです。

軽く三県を行ったり来たりして大満足♪

 

一応マニアの人向けに情報を加えると、5kmほど東に行くと茨城県までもすぐそこにあります。

渡良瀬川を跨ぎ古河駅に向かえば4県制覇なのでよかったらどうぞ(笑)

 

三県境の人の多さは?

この日は他に2組ほどいましたが、長居する人はほとんどいませんw

少しゆっくりしてるだけで1巡してしまうので、のどかに過ごすことができました。

 

三県境のまとめ

整備されてからはすっかり綺麗になり、観光資源の一つとして位置づけられています。

まぁものがモノなのでどうこうしようがありませんが、このまま保存されているだけで素敵ですよね。

 

しばしばメディアに取り上げられ、その直後は混んだりすることもあるとか。

普段は人気がないので、ヒマな時にでも立ち寄ってみてください♪

 

▼加須のうどん屋さん

【デカ盛り】松の木 加須市 天ぷらうどん(700円)大盛りの量がすごい☆雪崩覚悟の盛り付けに歓喜【人気店】
テレビや各メディアでも紹介される埼玉の加須うどんで有名な「松の木」のメニュー・料金・駐車場・大盛りの具合を紹介☆天ぷらうどんと天もりの違いもしっかりチェックしてくださいね♪

コメント