埼玉の美味しい自販機特集

創業130年!鴻巣市「長木屋」川幅うどんの名店で日本一を感じてきた。

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

埼玉には数多くの日本一がありますが、荒川の川幅もその代表格として有名ですね。

この日はそんな川幅グルメが盛んな鴻巣市にある『長木屋』にて川幅うどんを初めて食べてきました。

メニュー的にも3種類から選べるので、川幅うどんの名店をぜひチェックしておいてください♪

 

記事のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる場合があるので、予めご了承ください。

本記事のリンクには広告がふくまれています。

「長木屋」のアクセス・営業時間

「鴻巣駅」東口より歩いて約5分、懐かしいウルトラ教室を通り過ぎて、線路に行く1本前の交差点を左折した先にお店は見えてきます。

店舗専用の駐車場が数台あるため、車でのアクセスは良好です。

 

住所埼玉県鴻巣市本町5-5-2
営業時間11:30~15:00(L.O.14:50)
17:00~20:00(L.O.19:50)
定休日木曜
TEL048-541-0371
座席構成テーブル席・カウンター席
駐車場あり(店前2台・近隣2台)
公式HP長木屋

店内のようす

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた。

店内はカウンター席が手前にあり中央にテーブル席、奥が座敷とどんなシーンでも利用しやすい感じに。

けっこうランチギリギリの時間帯に行ったためかすんなり入店できました。

 

「長木屋」のメニュー&値段

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

  • 川幅彩うどん:968円
  • 川幅御三家うどん:1034円
  • こうのす川幅うどん:1012円

こんな感じで川幅うどんだけでも3種類のラインナップが用意されていました。

平成20年の国交省からの認定をきっかけなので、比較的新しいメニューという事がわかります。

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

他にもおじやうどんや、ぶんぶく鍋うどんなど気になるメニューが。

値段も1000円前後とお財布にも優しい価格に感じます。

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

もちろんスタンダードなうどん・そばメニューもあります。

これから夏になるとサラダうどんも注文できるようになりそうですね♪

 

ご飯ものメニュー

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

ご飯ものメニューはこちら。

親子丼や天ぷら定食まで、ツマミとして食べたい時は左のおつまみメニューからどうぞ。

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

迷ったら外にあったこの辺りが四天王って感じかなw

だいたい推しメニューは間違いないので迷ったらここから選んでも良いでしょう。

 

ドリンクメニュー

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

ドリンクメニューも一通り揃っています。

 

テイクアウトメニュー

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

お持ち帰りメニューには、麺以外にも天もりもできるみたい!

丼ものもあるためランチ利用の方も多そうですね~

 

卓上装備

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

卓上には、辛味やうちわなどの装備。

川幅うどんを目当てでやってきたので、とりあえず1番上のメニューを注文してみました♪

 

川幅彩うどん:968円

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

やってきた川幅彩うどんはパッと見ごく普通のビジュアルでドキドキが一旦落ち着きますw

付け合わせには天かす・ネギとあとで追加する感じに。

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

具材には、水菜・大根おろし・花カツオ・温泉玉子で荒川河川敷の季節の色をイメージしたとのこと。

コーンの黄色が綺麗ですね~いただきます!

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

具の横から箸を入れて引っ張り上げた麺はこの太さ!

というか、太いとかそんなんじゃないよ~

麺というか面ですwww

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

しかもなっがぁぁあああ~い

やっぱりリフトしたところを写真に収めたいんだけど、フレームアウトしても端が見えてきません。

 

幅が広いけど長さもすごい

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

やっとでてきたよ…この迫力すごいねw

もう全貌を確認できたので、あとは汁の中で揺らしながら食らいつきます…

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

うん、モチモチしていて美味いじゃん♪

厚みがちょうどいいので、端から少しずつ食べれば麺として楽しめるし、重ねて食べれば強いコシを感じることができました。

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

濃い目のツユに花かつおの香りもいいね~

後半は温泉玉子を割って黄身と食べるところがクライマックス!

 

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

天かすとネギを入れると食感もプラスされて、最後まで飽きずに食べられます。

1枚目を食べてる時は何枚入ってるのかと思ったけど3、4枚は入っていたんじゃないかな~

お腹も膨れて完食です♪

 

▼よりリアルに伝わるショート動画でも紹介

「長木屋」のポイント

  • 川幅うどんのインパクトがすごい
  • 幅は約8cmで長さもあり
  • 厚みがちょうどいいから食べにくさはそこまでなかった

 

見た目はふつうでも日本一が隠れた一杯

創業130年!鴻巣市「長木屋」の川幅うどんの名店で日本一を感じてきた

この凛とした見た目からは想像もできないインパクト大の川幅うどん。

観光の寄り道にランチに食べれば思い出に残ること間違いなしだし、デートで行っても盛り上がるのではないでしょうか。

 

川幅どら焼きも食べたし、また川幅グルメがあったらレポしようと思います♪

美味しいうどんご馳走さまでした

(^人^)

 

▼川幅グルメならこちらの記事もおすすめ

鴻巣市|木村屋製菓舗 デカすぎる栗たっぷりの川幅どら焼きを買ってきた!【お土産にもおすすめ】
...

コメント