スポンサーリンク

【35周年】さいたま水族館 羽生市 県の魚ムサシトミヨ・カメの触れ合い体験もあるよ【駐車場無料】

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

【住所】

「さいたま水族館」

埼玉県羽生市三田ヶ谷751-1

 

【開館時間】

9:30~17:00

(12月~2月は16:30まで)

定休日:以前は月曜日でしたが、かなり不規則なので別途記載

TEL:048-565-1010

 

駐車場:あり(無料)

入館料:大人310円 小人(小・中学生)100円

 

2018.9月(平日):14時過ぎ人少なめ

 

荒川まるごと観察♪約70種類の生き物を展示中

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

さいたま水族館は、羽生市の「羽生水郷公園」内にある水族館です。

形を変えながら35周年を迎え、たくさんの人に愛され続けているスポットでもあります。

 

観察できるのは荒川の生き物が中心、海はないし、イルカショーもないけど、のんびり川に住む魚たちを観察できますよ♪

とくに格安の入場料なので気軽に行けちゃうんです。

海なし県ならではの水族館を紹介しますね(^◇^)

 

さいたま水族館のアクセス(行き方)

最寄り駅は「羽生駅」または「加須駅」ですが、かなり離れているので車で行くのが便利です。

車の場合は、東北自動車道羽生ICから栗橋方面へ3km「さいたま水族館」をナビにセットするとスムーズです。

 

 

さいたま水族館の駐車場

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

駐車場は公園内にあり無料、かなり広大なので、よっぽどのことがない限り満車の心配はなさそうです。

 

水族館の基本情報

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

さいたま水族館の休館日はちょっと変わっているので、行く前にしっかりチェックしましょう。

4月~11月・3月 毎月第1月曜日
※4月は第2月曜日
※ただし、月曜日が祝日に当たる場合は翌週に振替
※8月は無休
12月~2月 毎週月、火曜日 
※ただし、月曜日または火曜日が祝日の場合は開館し、
 振替なし
12月29日~1月1日
※1月2日は開館します。

引用:さいたま水族館

 

さいたま水族館の入園料

大人:310円

小人(小・中学生):100円

【特別期間中】

大人:410円  小人:100円

春の特別展期間 H30.3/24(土)~6/10(日)

夏休み特別展期間 H30.7/14(土)~9/2(日)

秋からの特別展期間 H30.10/6(土)~H31.2/11(月・祝)

特別展がある時は割り増しになっています。

普段なら大人でも310円、都内の水族館に比べたらかなり安いですよね~

 

水族館へいざ入館

案内図

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

本館もそこまで広くないので迷うことはないでしょう~

池のほうに特別展示棟、チケット売り場の左側にお土産売り場があります。

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

本館の入り口脇にはキッズルーム授乳室

ファミリーでも安心して来訪できますね♪

 

川の上流から河口域に下っていくスタイルの展示

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

順路でまわると荒川の上流から下っていく形で魚を鑑賞することができます。

他にも、大きな世界の代表的な熱帯魚も展示していましたよ。

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

前半はこんな感じでイワナヤマメゾーン

なんか長瀞とかで食べる魚なのでちょっと複雑な気持ちに……

まぁこんな立派なのは焼いてないですけどねw

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

生きた化石オオサンショウウオなど、貴重な生物を前にすると自然に足が止まりますね。

向こうはピクリとも動かないし、なに考えているんだろ~

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

小水槽にはウーパールーパーなどの小型生物も。

このあたりは可愛くてほっこりします(^^)

 

天然記念物としては、国指定のミヤコタナゴ、県の魚ムサシトミヨ、食虫植物ムジナモを増殖して展示しているので見つけてみてください♪

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

ソウギョがデカいなw

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

バスブルーギル

若いころはびん沼や茨城の霞ケ浦に釣りに行ってましたねw

ブルーギルばっかの思い出が……

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

こえぇよ(笑)

川越の麩菓子みたいな魚の名は「アリゲーターガー」

国内種以外にも外国の淡水魚もいるので見応えあり!

 

カメさんとの触れ合い体験もできる

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

本館中間あたりにはカメとの触れ合い場があります。

持ち方や注意点が書いてあるので、よく確認してからスキンシップしましょう~

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

岩にのってるカメは、子供でも手が届きやすくなっています。

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

終わったらしっかり手洗いを忘れずに!

ということで、ハンカチは持ってきた方がいいです。

 

金魚ドームで記念撮影

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

新設された金魚ドームは、中から金魚の泳ぐ姿を観察できます。

ここで1枚パシャリと撮りたいですね♪

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

何人かで記念撮影するならこちら

金魚が動いているのでシャッターチャンスを待ちましょうw

 

特別展

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

別館では特別展「この魚シクリッド」が開催中。

時期によって展示される内容が違うので、楽しみな部分でもあります。

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

あら~完全にインスタ映えの水槽だ♪

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

外のエサやり体験は100円のガチャをまわして気軽に参加可能。

鯉以外にもソウギョも泳いでます。

 

お土産はさいすいショップで

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

一通り見て回ったら出口の手前にお土産屋さんの「さい水ショップ」があります。

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

鮎パイ(650円)

 

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

浜焼きせんべい(1080円)

イメージキャラのグループ名は「たんたま隊」

 

さいたま水族館のおすすめポイント

  • 荒川の生物を知ることができる
  • 小規模なので気軽に見て回れる
  • 駐車場も無料でリーズナブル

 

感想

【35周年】さいたま水族館 羽生市 荒川水系の魚・カメの触れ合い体験ができるよ【駐車場無料】

思った通りのんびりした雰囲気のいい水族館でした。

イルカショーや派手な演出のある水族館も好きですけど、ここにはそれと違った魅力がありますからね~

 

周りも自然に囲まれ、水族館のあとに羽生水郷公園で遊ぶこともできます。

帰りにキヤッセ羽生でお土産をコースなんていいでしょうね♪

キヤッセ羽生のお店紹介☆いがまんじゅうや地ビールが売ってるむじなも市場は要チェック
...

 

 

35周年おめでとうございます!

これからも大人から子供を楽しませてください♪

 

癒し系水族館おじゃましました

(^人^)

 

関連お出かけの記事一覧

関連埼玉の名物・B級グルメの記事一覧

 

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ

コメント