~海鮮丼のまとめ記事はこちら~

川越市|小江戸温泉 KASHIBA 750円で岩盤浴+漫画読み放題!1日過ごせる温泉施設が登場!

1日過ごせる温泉施設「小江戸温泉 KASHIBA」が川越市ににニューオープン!

最近カフェや読書がゆっくりできる温泉が増えていますが、新たなスポットが誕生するとのことで、プレオープンに呼んでいただきました。

館内の見どころやお食事ところも見てきたので、ぜひ行くときの参考にしてください♪

 

記事のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる場合があるので、予めご了承ください。また、特別な撮影許可を取っている内容も含まれるため、実際の利用ではルールを守ってご利用ください。

「小江戸温泉 KASHIBA」の料金は750円から

「小江戸温泉 KASHIBA」のグランドオープンは、2021年11月9日予定。

まず驚いたのは、岩盤浴付きで大人750円という価格設定。同様の値段でも岩盤浴は別とかもけっこう多いので、若者にも嬉しい内容になっています。

 

さらにグランドオープンから3日間は、次回以降利用できる無料券も配布とのこと。

けっこう混むかもしれないので、時間には余裕を持って行くようにしてください。

 

「小江戸温泉 KASHIBA」の場所(アクセス)

国道254号線と入間川の間、ちょうど伊佐沼付近なので車でのアクセスがメインになるでしょう。

駐車場の目の前は田んぼが見えて、埼玉のほのぼのとした景色が広がっています。

 

住所埼玉県川越市松郷1313-1
営業時間9:00~24:00
(受付終了時間などはサービスによって異なる)
公式HPHP:小江戸温泉 KASHIBA
公式Instagram日帰り天然温泉「小江戸温泉KASHIBA」

「小江戸温泉 KASHIBA」のみどころ

  • 湯処
  • サウナ
  • 岩盤浴
  • レストラン
  • 休憩処

大きく分けるとこんな感じで、癒しと食を備える完璧空間。

エントランスには、お土産も多く売っています。

 

秘密基地の様な休憩処

でた!秘密基地の様な休憩処。

よくインスタグラムで見るようなアレがココにもありました♪

さらにプライベート空間もあって、様々な過ごし方ができますね。

 

マンガ読み放題

休憩処の広いスペースには、漫画の棚が一面に。

数カ月に一度は内容が変わるとのことで、飽きない仕様にするそうです。

 

PC作業ができるスペース

PC作業ができるスペースも備えているので、ちょっとしたワークをこなすことも可能。

ここで疲れて温泉に入るとか、理想のスケジュールを想像しちゃいますよね~

 

食事処にはカフェも併設

お食事処にはカフェも併設されていて、ランチやディナー以外でも気軽に利用することができます。

画像のメニューは自慢の逸品である岐阜名物「けいちゃん」という郷土料理。

ニンニクの効いた味付けでウマかったな~♪

 

カフェ「十三里」では、安納芋スムージーなど、サツマイモを使用した川越スイーツも用意。

温泉や岩盤浴以外にとどまらず、お腹も満たしてくれます。

 

これだけ充実していれば、「岩盤浴→まったり→ご飯→岩盤浴」みたいなループもできて、あっという間に一日が終わりそうな予感(笑)

デートにもおすすめなので、ぜひ行ってみてください♪

 

コメント