スポンサーリンク

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市 夏は親水広場も開放☆レストランが魅力な広い公園

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

【住所】

「大宮花の丘農林公苑」埼玉県さいたま市西区大字西新井124

 

【開苑時間】

7:30~19:00(4月~9月)

8:00~18:00(10月~3月)

 

駐車場:250台

 

関連食べ放題の記事一覧

関連お出かけの記事一覧

スポンサーリンク

四季折々の花とふれあえる緑に囲まれた公園

先日レストランが目当てで行った大宮花の丘農林公苑」は、季節によって咲いている花が楽しめる公園です。 敷地は全体で11.3haあり、東京ドーム2個分よりも広い自然に囲まれた癒しスポットでもあります。

花の食品館レストランの魅力は前記事でしっかりレポートしたので、この記事では公園がどんなところなのか紹介していきますね♪

食べる前でも食べた後でも気持ち良く散歩できる公園なのでぜひ立ち寄ってみてください(^◇^)

 

【花の食品館レストランの記事】

【食べ放題】花の食品館レストラン さいたま市 ランチ食べ放題1000円は和洋中が楽しめる超優良バイキングだった
【住所】 「花の食品館」 埼玉県さいたま市西区西新井216 花の食品館 2F 【営業時間】 10:00~17:00 (食べ放題は土日祝のみ) ...

大宮花の丘農林公苑の情報&アクセス

駐車場前には農産物の直売所や売店、2Fにはレストランの入った建物があります。

オープンは平成9年で、平成29年2月1日にレストランがリニューアルしました。

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

    • JR高崎線上尾駅西口の上尾市内循環バスぐるっとくん「大谷循環(戸崎先回り又は日産先回り)」に乗車で約25分。「花の丘公園」で下車。
    • 最寄り駅はJR高崎線「宮原駅」より歩いて40分、東武バス「花の丘」行きに乗れば20分程で行くことができます。

花の食品館

【食べ放題】花の食品館 さいたま市 ランチ食べ放題は1000円で和洋中が楽しめる超優良バイキング

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

花の食品館1Fには「あかしあの森」ブランドのパンや軽食販売も行われています。

あかしあの森とはさいたま市の社会福祉法人「埼玉福祉事業協会の障害者支援事業」の一環でパンの製造と販売を行っているところですね。

巷では「素朴で美味しい」などと評判で各区役所やショッピングモールでも販売をしています。

 

埼玉福祉事業協会 あかしあの森

 

【営業時間】

10:00~17:00

【主なメニュー】

  • 今川焼き:100円
  • 焼きそば:400円
  • から揚げ串:200円
  • あげ餃子:300円
  • アイスバーガー:300円

 

建物中央の階段付近にはイートインスペース、ベンチなどもあり、地元の方と思われるおじいちゃん達が楽しそうに談笑中。 憩いの場でもあるんでしょうね~

 

花、味噌、でっかい大根まで

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

花の食品館と言われるだけあって、しっかりと切り花なども販売しています。

この棚は全品250円、種にも使える「春うこん」が200円で売っていました。

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

原材料がすべて国産のこだわりの手作り味噌600円。 2年もの味噌だそうですよ~

隣には秋ウコンの粉1500円。 

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

そしてひと際目立っていたのがこの巨大な大根!!

スーパーでは見た事もない超ロングサイズのモンスター大根が230円で売っていました。 全部おろしにしたりしたら大変そう(笑)

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

通りを挟んでいよいよ花が咲いている敷地の広い方の公園へ向かいます。

残念ながら管理上ペットの入場できないのと球技で遊ぶことができません。 花の多い場所なのでこれは仕方ないですね。

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

奥に進むと左手に見えてきたのは銀ギラギンの輝くオブジェ、名前は「カリヨンの華」と呼ばれていて毎日定刻になると音楽を奏でるのだそう。 

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

向かって逆側には芝生エリアが広がり格好の遊び場となっていました。

ちょっとした遊具もあるので、好きな子供はここだけで3時間は遊べますねw

木陰も多数あるので簡易テントを拠点にして、ファミリーやカップルがのんびり過ごせます。

 

夏場は開放される親水広場

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

カンカン照りの水場は夏になればプールになる仕様、水源は小高い丘になっています。

緩い斜面になっていて多くの人が遊べるようになっていますね♪

 

オブジェと親水広場を過ぎると後は永遠と緑と花の広がる景色。

花の知識はないけど歩いているだけで気持ちいぃ~

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

「今日は特にアツいね~」

「そだね~」

 

椅子と一体化したハニワ?! なんともかわいらしい鉢でできた人型の造りものが無数に公園に存在しています。

まるで会話が聞こえてきそうなこの風景もいいですね~

あ、ハニワならこの前行った場所が関東一だと思いますw

【B級スポット】かみつけの里 群馬県高崎市 ハニワがいっぱい!石だらけ&草の生い茂る古墳がすごかった
【住所】 「かみつけの里 博物館」 群馬県高崎市井出町1514 9:30~17:00 休館日:火曜日(祝日の場合は開館) *臨時休館の場合もあ...

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

整備は続々と進んでいるようで、ここはサルビアの値付けの準備中エリア。

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

中央まで進むとスイレンなどが生息する「ビオトープ」と呼ばれるエリアがあります。

鴨の鳴き声が聞こえたり動植物が生きている場所です。

 

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

池の見どころはこの石橋とハネ橋、花を背景にするとヨーロッパ風の景色が広がりますよ(^^) サイズは小さ目だけどよく作られていますね!

 【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

池から見えたのは「花の丘」という公園の名前にもなっている高台。 四阿があるので花を眺めながら休憩できます。

お弁当を持ってきてランチなんかもいいかもしれません♪

 

 

緑のふるさとセンター

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

管理事務所の緑のふるさとセンターに行けば、その時の見ごろの花が分かるので参考にしてみましょう~ この日はポピーが特に綺麗でした!

 

【主な花のシーズン】

  • 春:サクラ、チューリップ、ポピー
  • 夏:サルビア、ベゴニア、マリーゴールド
  • 秋:コスモス、ヒガンバナ
  • 冬:ウメ、ロウバイ

 

他にも、みそ加工室、調理室、実習室、研修室の貸出(有料)も可能。 冬季には味噌作り講習会を受け付けているようです。

 

大宮花の丘農林公苑のおすすめポイント

  • 週末なのに思ったより人が少なくて快適
  • 季節の植物にふれることができる
  • 芝生エリアがあるので普通に遊べる
  • 週末バイキングのレストランが最強

駐車場がけっこう埋まっていたので混んでると思ったら、公園が広いのでモーマンタイでした。 しかもレストランも空いてる。

国道17号線からちょっと入ればすぐに行ける場所なので、自然の中で遊びたくなった時にオススメです☆

 

感想

【お出かけ】大宮花の丘農林公苑 さいたま市

メタセコイヤ見に行ってこいや!!

はい。 初めて知りましたが、気合の入ったスギ科の植物らしいです(笑)

なんといっても花の食品館のバイキングがよかったので、またそれ目当てで行くと思います(笑)

 

これから夏が近づき、親水エリアで涼むこともできるようになるのでタオルとかを持参した方がいいかもしれません。

あれば簡易テントで昼寝かな~

 

以上、大宮花の丘農林公苑の紹介でした(^人^)

コメント