★★GoToEatキャンペーン徹底比較★★

【10月からスタート】GoToEatキャンペーンでお得に食べ放題を利用する方法を実践

この記事では、GoToEatキャンペーンのオンライン飲食予約を使い、食べ放題をお得に利用する流れを紹介。

今回は『食べログ』を使って予約をしてみたので、実際に貯まるポイント数なども合わせてお伝えします。

また、各サービスのメリットデメリットをまとめた記事も別でアップしようと思います!

 

▼GoToEatキャンペーンの各サービスを比較表付きで解説

【誰でも分かる】GoToEatキャンペーンの各サイトのメリットデメリットを解説【比較表付き】
GoToEatキャンペーンを使って予約できるサイトを比較表付きでおススメを紹介!使い方・注意点・もらえるポイントなど、初心者でも分かるように解説したので、ぜひこの記事を見てお得に利用してください♪

GoToEatキャンペーンでお得に食べ放題を利用する方法を実践

出典:食べログ

GoToEatキャンペーンとは、簡単に言うと高い還元率でポイント獲得して、そのポイントを使ってお得に外食ができるよという内容です。

ネット予約をすることでポイントを獲得できることは珍しくありませんが、そのポイント数がとても高いから注目されているんですよね。

 

GoToEatキャンペーンで貯められるポイントは

『ランチ500pt,ディナー1000pt』

食べログホットペッパーぐるなび一休.comレストランなどのサービスから予約をすることで、GETできます。

GoToEatキャンペーンを使って予約する

GoToEatキャンペーンを使うと言っても今流行のサービスのため、どのサイトに行ってもデカデカと宣伝しているため、ほとんどの場合は迷うことなく利用することができます。

ただ注意したいのは、そのサービスのアカウントが必要だったり、対象のクレジットカードが必要になったりする点です。

 

いつも使ってるサービスなら、何も問題なくポイントが付与される形で予約できますね。食べログで予約した時は、日時を選択して人数を入力、必要事項を選んで2分もかからずに予約が完了しましたw

 

獲得ポイントを確認

獲得できるポイントは合計で示してくれるので、次回のレストラン予約でどれだけお得になるのか明白なのがまたいいですね!(今回はGoToEatキャンペーン分だけで2500ptゲット)

今までにない割引率に感じるので、ちょっと病みつきになってしまいそうです(笑)

 

こんな感じでループして使うことが可能になります。

ディナーからのディナーで使っていくと、実質毎回1000円引きみたいなことができてしまうのです。

 

※付与されるポイントは期間固定ポイントです。期間固定ポイントはネット予約でのみご利用いただけるポイント。

GoToEatキャンペーンの注意点

さらに、GoToEatキャンペーンの対象店舗は、どの飲食店もってワケではないので事前の確認が必要。

当日利用できたりもするため、まずは行こうとしてる店舗が対象なのか最低限は調べた方がいいですね。

加えてデリバリー・テイクアウトに対しては対象外となるため、店内飲食を目的として利用してください。

 

寿司食べ放題で利用できるGoToEatキャンペーン対象店

【個室完備】うみ道楽 志木市 寿司食べ放題2980円でおつまみ5種も対象☆コース内容の紹介【予約推奨】

 

とりあえずパッと見ただけでも、寿司食べ放題のお店がありました♪

食べ放題の割引率としても過去にないチャンスなのは間違いないので、普段行かないお店にチャレンジしてみるのもいいと思います。

 

▼GoToEatをよく知らない人のためにメリット・デメリットを解説

【誰でも分かる】GoToEatキャンペーンの各サイトのメリットデメリットを解説【比較表付き】
GoToEatキャンペーンを使って予約できるサイトを比較表付きでおススメを紹介!使い方・注意点・もらえるポイントなど、初心者でも分かるように解説したので、ぜひこの記事を見てお得に利用してください♪

コメント