「食べて埼玉を見た!」でお得に食べ放題はこちら

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

熊谷市にある『うなぎ川菊』は、うな重や2人前ほどのボリューミーな「うな丼(花月)」も食べられる老舗人気店。

江戸焼きに一工夫加えて焼き上げるこだわりの鰻ということで、ちょっと贅沢な夕食をいただいてきました。

観光の寄り道もにおすすめなので、ぜひ参考にしてくださいね♪

 

記事のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる場合があるので、予めご了承ください。

お得に飲食店を予約『PayPayグルメ』
注目の飲食店予約サイト『PayPayグルメ』9月のキャンペーンをご案内!今なら最大1,500円相当おトクなPayPayグルメクーポン(9/1~9/30)を使ってお得に飲食店を利用することができますよ。

「うなぎ川菊」のアクセス・営業時間

「上熊谷駅」より歩いて約3分、鎌倉町通り沿いにお店はあります。

よく間違われるらしいですが、通り沿いにあるのは待合室で、脇の路地を進んだところにあるのがお店の入り口になっていました。

 

住所埼玉県熊谷市鎌倉町135
営業時間11:00~21:00(L.O.20:20)
定休日月曜
TEL048-521-0871
座席構成テーブル席
駐車場あり

うなぎ川菊の駐車場

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

うなぎ川菊の駐車場は道路を渡ったところに一ヵ所と、川を渡った先にある一方通行の道路近くに第2駐車場を用意しています。

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

こんな感じで通りに面しているのは待合室で、よくお店の入り口と間違えてしまうこともあるそう。

路地を進んだところが本当の入り口ですよ~

 

店内のようす

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

店内はかなり席数があり、池の水の音に癒される雰囲気。

17時過ぎに伺いましたがラッキーなことに待ちはありませんでした。

(口コミを見てるとけっこういつでも混んでる印象です)

 

「うなぎ川菊」のメニュー&値段

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

  • うな重(川):2970円(税込)
  • うな重(菊):3190円(税込)
  • うな丼(花月):4730円(税込)
  • かば焼膳(菊):3190円(税込)
  • ひつまぶし:3410円(税込)

主要メニューはこんな感じで、うな重以外にもラインナップ。

この日は菊にしか目がいってませんでしたが、今思えば2人前くらいの量と書かれている「うな丼(花月)」を食べてみたかったな~

 

ドリンクメニュー

  • ビール大瓶:715円
  • ソフトドリンク:253円

 

卓上装備

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

卓上には山椒と呼出しボタンのシンプル装備。

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

けっこう焼きに時間がかかることは予習済みなので、アレを頼んでみよっと♪

 

うなぎボーン

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

割き立てうなぎの骨で作ったうなぎボーン

塩味が効いていてカリッカリで美味いな~

食後に残ってしまっても持ち帰りできるのが◎

 

うな重(菊):3190円

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

そして注文から約20分後にお目当てのうな重がやってきました。

では開けますよ~

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

ふぉ~湯気の中から現れたのは大きな鰻が2枚のったうな重。

タレの照りがまた食欲を刺激しますね!

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

お吸い物は肝吸いではないタイプ。

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

いただきます!

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

うなぎは厚みがありふっくら♪

タレの味がしっかり濃いめで美味しいなぁ

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

ご飯もパラっとしつつもちもちの好みの炊き具合。

菊にしたから鰻が大きいのは分かるけど、ご飯もけっこう入ってるのは嬉しいサプライズでした。

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

鰻って普段外で食べる機会が少ないので、やっぱり贅沢に感じますね。

 

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

そうそう、以前どこかで食べた時はあまりの夢中で山椒をかけ忘れたんですよ。

今回はしっかりかけて堪能。

始めにかけてもいいんだけど、香りも2段階楽しめるから途中でかけるのルーティーンですw

最後はお新香でさっぱりして完食♪

 

うなぎ川菊のポイント

  • 老舗の人気店
  • うな重以外のメニューも楽しめる
  • うなぎ弁当(テイクアウト)ができる

 

熊谷で一味違う江戸焼きうな重を食べるならここ♪

熊谷市「うなぎ川菊」ふっくら身が大きい絶品うな重(菊)を食べてきた。

重の底がけっこうあるので、タレご飯もしっかり食べれて大満足。

川の値段と200円くらいしか変わらないので、せっかく食べるなら菊がいいんじゃないかな♪

 

店内も落ち着いていてお出かけの寄り道にもおすすめです。

美味しいうな重ご馳走さまでした

(^人^)

 

▼うな重好きならこちらの記事もおすすめ

大宮「かのうや」氷川神社近くのうな重と鯉の洗い【卸問屋直営の人気店】
...

コメント

  1. 尾崎翔子 より:

    いつも楽しく拝読しています。

    うなぎ美味しそうですね。写真も素敵です。
    しかし、文章で脱字があったので。
    書いて見ました。

    そして注文から約20後にお目当てのうな重がやってきました。
           ↓
    そして注文から約20分後にお目当てのうな重がやってきました。
    ではないかと。

    • komashikomashi より:

      読んでいただきありがとうございます♪
      ふっくらしていて美味しかったですよ~
      誤字失礼しました(>_<)