今埼玉で注目の食べ放題はこちら

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼はデートにおすすめです。

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

埼玉県の観光スポットでお馴染み川越市にある『カフェ&ダイニングバー 金魚亭』は、時の鐘からも近いお洒落なドリンクが飲める注目のカフェ。

まだオープンから半年ほどですが、SNSでもよく見かけるようになり、可愛い金魚鉢ドリンクが人気みたい。

縁起のよさそうなピンク色のたい焼きがあったりと、デートにもおすすめなのでぜひチェックしてください♪

 

記事のメニューや料金は当時の情報です。現在とは異なる場合があるので、予めご了承ください。

お得に飲食店を予約『PayPayグルメ』
注目の飲食店予約サイト『PayPayグルメ』12月のキャンペーンをご案内!今なら最大4,100円相当おトクなPayPayグルメクーポン(12/1~12/27)を使ってお得に飲食店を利用することができますよ。

「金魚亭」のアクセス・営業時間

「本川越駅」より歩いて約14分、駅より北上して「蓮馨寺」の少し先を行った裏路地にお店はあります。

店舗専用の駐車場がないので、車の場合はコインパーキングを利用しましょう。

 

住所
埼玉県川越市仲町10-15
営業時間11:00~18:00
17:00~24:00(夜は不定期営業)
定休日
水曜(祝日の場合は営業)
TEL
050-5890-0638
座席構成カウンター席・テーブル席
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
公式InstagramアカウントCafé & Bar 金魚亭

金魚亭の前にある駐車場

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

お店の前にはコインパーキングがあるので、ピンポイントで来店の際はここに停めるのもあり。

 

店内のようす

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

エントランスにはまさかのリアル金魚が♪

金魚亭の店名通り、店主さんが金魚好きなのかな~

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

奥に広くテーブル席やカウンター席、中央には花手水(はなちょうず)もあってフォトジェニックな写真が撮れそうな店内。

テラス席も用意されていて、外で食事をすることができそうです。

 

「金魚亭」のメニュー&値段

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

店頭にはメニュー表が掲示されているので、注文を決めてから入店することもできます。

ここで知りましたがテイクアウトもある模様。

 

名物の金魚鉢ソーダ

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

名物の金魚鉢ソーダは、青・緑・黄・赤と4色から選べ各660円。

その右隣、ラムネソーダにシャーベットがのった「恋するラムネソーダ」は770円です。

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

左下にはかき氷メニューもあって、いちご・マンゴー共に1320円。

 

ランチメニュー

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

金魚亭はランチメニューも揃っていて、カレーや唐揚げ定食などの定番から豚キムチ冷麺などの季節にあった料理も提供中。

だいたい1100円くらいで、カフェ以外にお昼の食事処として寄ることができますね。

 

コーヒーメニュー

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

スタンダードなコーヒーメニューもありましたよ。

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

注文は入り口の付近にあるカウンターで先払い。

きんぎょ焼きは桃色とよく見る色のお好みきんぎょの2種類で各360円

 

金魚鉢ソーダの新色

ちょうど新色のピーチソーダがこの日はありましたよ♪

めっちゃ可愛いけど男1人で飲むには勇気が入りそうw

 

金魚鉢ソーダ:660円

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

注文したのは、金魚鉢ソーダの青(ブルーハワイ)と、新色のピーチソーダ。

はい、この日はお食事仲間のTentenグルメさんと一緒だったので、ピンクを任せましたw

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

横に並べるとフォトジェニック全開

いやぁテラス席の緑も綺麗で風流ですな~

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

たい焼きも2色揃ったところでいただきます!

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

奥の普通に見えるたい焼きは、実はノーマルではなく「お好みきんんぎょ」といって、中身はお好みソース・マヨネーズ・キャベツたっぷり・川越産三元豚バラが入った変わり種。

甘いの苦手でもこれならいけますね♪

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

「桃色きんぎょ焼き」の中身は、焼き芋+こしあんの組み合わせ。

生地がモッチモチで美味しかった~

 

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

鮮やかなブルーソーダには食べられる金魚型のなにかや、レモンの酸味とアイスでひんやり♪

そういえば、おみくじもついてきてちょっとした運試しもできるようになっていました。

イイ感じにクールダウンしたし、次の目的地に向かうのでした。

 

「金魚亭」のポイント

  • フォトジェニックなメニューを見逃さないで
  • 金魚鉢ソーダが可愛い
  • 甘い物苦手でも食べられるお好みきんぎょあり

 

感想:思い出を残す川越観光にぜひ寄ってみて

川越観光×カフェ「金魚亭」の可愛い金魚鉢ドリンクとピンク色のたい焼

映えるメニューが名物で、後から来るお客さんも全員写真を撮っていてさすが川越って感じでした。

2人で来たら別の色を注文してもいいし、グループで全色並べるのも良いと思いますよ♪

美味しいきんぎょ焼きご馳走さまでした

(^人^)

 

▼ゆっくり温泉施設で過ごすのもおすすめ

川越市|小江戸温泉 KASHIBA 750円で岩盤浴+漫画読み放題!1日過ごせる温泉施設が登場!
...

コメント