スポンサーリンク

【食べ放題】ミスタードーナツ ドーナツビュッフェ 1200円(60分)約40種 より種類を食べる方法

*2018.4月14日記事修正

「ミスタードーナツ 中野ショップ」

東京都中野区中野5-68-1 高山ビル 1F

 

8:00~23:00

車の場合コインパーキング必須

(周りは一通だらけなので注意)

 

47席

分煙

 

2017.6月25日:15時過ぎ待ちなし

ドーナツビュッフェ 1200円(60分)

 

関連どん亭のデザート&駄菓子バーの記事

関連エッグ ムーン カフェ(パンケーキ・スイーツブッフェ)の記事

 

【デカ盛り】エッグスンシングス パンケーキにトッピングホイップ全13倍増し会☆お店も限界に挑戦♪
...

 

割高の声も多いが、みんなたくさん食べたいよね?

ほい!チャンスがやってまいりました!!

ミスドの食べ放題は少し前からたびたび話題になっているので知ってる人も多いですよね?。

 

確か、地元の沿線でも「坂戸店」が期間限定、平日予約のみで実施したのを覚えています。

このように条件が絞られていたのもあって、行けなくて悔しい思いをしていたのが私です(笑)

 

そして、実際行った人の感想でも・・・

「そんな食べられないよ~」

「甘いのはやっぱ飽きるなぁ~」

 

こんな感想も良く見かけました。今回は実際食べた商品を見ながら、少しでも多く食べれるかもしれないコツを何点か書いておくのでどうぞ~(^^)

 

ミスタードーナツ食べ放題の案内

 

ドーナツビュッフェ 大人1200円(60分)ドリンク飲み放題付

ミスタードーナツ食べ放題のラインナップ

これ全部食べ放題☆

 

ショーケースの店舗では口頭で注文するみたいですが、私はこちらのスタイルの方が好きですね~

 

食べるまでの流れ

  1. 席を確保する。
  2. レジに並びドーナツビュッフェの料金を払う。
  3. トレーにドーナツ3個、好きなドリンクを選ぶ

 

はい!ここからスタートになるみたいです。

 

後は食べ終えたら、トレービュッフェカードを持って新しくドーナツ3個選んでレジに行くだけです。

ここでお持ち帰りや、食べ放題以外でお客さんが並ぶと少し時間がかかるので我慢。

 

ミスタードーナツドーナツポップ

レジ前にはドーナツポップ8種☆やっと食べれる~

 

本題の種類を多く食べるコツとは

今までの利用経験や食べた方の感想を見てると1番注意したいのが「オールドファッション系」。持った感じからも重く水分が必要になる。→膨れて腹パン

 

もちろん食べ方、選び方は自由ですが、上記の事から後半余裕があれば食べる作戦で、、、

 

もう一つは、甘いの以外の選択肢をいつ食べるかの問題。

空腹の状態でスタートなら1回目で「カレーパン」などを選び、お腹に「これから食べるよ~」の合図を出すのはありだと思います。

 

一般的には7~12個くらい食べる方が多いと思いますので、2トレー分食べたら甘くないの食べるとかでも有効だと思います。

 

以上を踏まえて「実食!!(タ〇さん)」

 

1トレー目:ポン・デ・リング、パン・デ・キーマカレー、ポン・デ・エンゼル:アイスコーヒー

ナン・デ・クギルー(笑)

書いててポンデパンデ、3個とも区切る名前は見にくい!

それでも空腹の為、予定通り「カレー系」を一つ入れ食べる合図をお腹に送ります☆

 

カレーはサクサクっと、思ったより食べ応えあり。3口ほどで

 

 

お初のポン・デ・エンゼル:これ好き。モチモチの間にクリームが挟んであるのでさらに食べやすい〇

 

2トレー目:ドーナツポップS、ストロベリーカスタードフレンチ、エンゼルフレンチ

オールフレンチにする予定だったのに~

もう一つ序盤に予定していたドーナツポップコーナーが目に入り誘惑に負ける←アッセンナヨw

 

やはりフレンチは軽いかるい~、食べやすさでは1番☆

 

そしてこの「エンゼルフレンチ」こそ私のミスドマイベスト( ´∀`)bグッ!

 

連打したい気持ちを抑えつつおかわりへ~

 

コメント