【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつを堪能

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

【住所】

「かねつき堂」

埼玉県行田市本丸13-13

 

【営業時間】

11:00~18:00

定休日:月曜日

 

席数:30席

テーブル席

駐車場:約23台分(大型バスok)

喫煙可

 

2018.7月(平日):15時過ぎ待ちなし

 

関連デザート&お菓子の記事一覧

関連埼玉の名物・B級グルメの記事一覧

行田市観光で寄りたい休憩処

近場でランチを済ませ、忍城を観光したあとに向かったのが

「かねつき堂」

以前から「行田市 スイーツ」と調べると真っ先に上がってくるのがゼリーフライというもので、食べてみたかったんですよね~

 

名前だけ知っている頃は、アイスを揚げる感覚のゼリーに衣がついた不思議なデザートかと思っていたんですが、実際は全然ちがいました(笑)

近々テレビでも再び紹介されるようなので、他県からの注目もありそうですね

(^◇^)

 

かねつき堂の情報

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

かねつき堂は忍城のすぐ近くにあり、ゼリーフライふらいなどが食べられるお休み処です。

店前の鐘楼は、忍城を改築するタイミングで敷地内に移築しお店のシンボルとなっています。

 

「鐘楼」=鐘をつく場所で「かねつき堂」と由来が分かってスッキリ(^^)

 

かねつき堂のアクセス(行き方)

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

秩父鉄道「行田市駅」南口より歩いて約15分。

駅からまっすぐの道を国道125号線を右折して、忍城の敷地が終わった交差点を右に曲がったところにお店はあります。

 

熊谷駅や吹上駅から朝日バス(朝日自動車)で「忍城」で下車する方法もありますね。

 

車でも同様に忍城を目印にナビに住所を入力すれば辿りつけます。

駐車場が広いので停める場所には困りません。

 

店内メニュー

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

ちょうどタイミングよく他のお客さんと同時入店。

それまでは先客0と、平日の夕方の時間はけっこうスムーズに利用できそうです。

 

【お食事】

ゼリーフライ:200円

ふらい卵入り:(小)350円(大)450円

ふらい:(小)300円(大)400円

 

焼きそば:(小)300円(大)400円

ふらい焼きそば:(小)450円(大)550円

ふらい焼きそば卵入り:(小)500円(大)600円

 

おかみ特製いなりすし(5個):500円

ところてん:200円

 

ゼリーフライ・ふらいとは

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

メニューや壁には、ゼリーフライがどんなもんだって説明がしっかり書かれています。

注文したあとは読む時間があるので、食べる前にゼリーフライの正体が判明☆

ぜんっぜんゼリーじゃない!!

(ラッドウィンプスかよw)

 

【ゼリーフライについて】

日露戦争で中国に行った人が、おやつとしてジャガイモとおからをもとに好みの具を入れ油で上げた食べ物を考案しました。健康的で、お腹を満たすことができ、それが行田で広く伝わり、この町の一般的な食べ物へとなりました。 名前の由来は、銭の形に良く似ていたらしく、銭フライと言っていたようです。やがて訛ってゼリーフライという名前になりました。

引用:かねつき堂

なるほど~ 中身というよりは見た目の問題だったんですね!

たしかに写真をみると黄金色の小判の形にそっくりでした。

 

【ふらいについて】

行田は昔から小麦の生産量が多く、農家のおやつとして普及し、その後足袋工場の女工さんのお腹を満たす食べ物として親しまれ、今日に至っています。現在では行田名物として市内に30軒位のお店があります。

引用:かねつき堂

名前の由来には、行田周辺が布の産地だったことから「布来(ふらい)」フライパンで焼くからフライなどいろんな説があるようです。

どちらも庶民のおやつとして親しまれていたということですね♪

 

カキ氷メニュー

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

メニューの裏は飲み物・カキ氷メニュー。

おばぁの手作りこんにゃく根岸さんちの朝どり野菜も売ってますよ~

 

  • ジュース類:150円
  • ノンアルコール:350円
  • カキ氷:330円~

 

卓上装備

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

醤油、ソース、のり、辛味とお好み焼き屋さんみたいな品揃え。

お目当てのゼリーフライをオーダーしてみました。

 

ゼリーフライ(1人前2個)200円

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

おぉ~まんま小判型じゃん♪

 

揚げてはいるけどパン粉などは使っていないため、見た目はテカテカ

ソースの香りがほんのりしておいしそ~

 

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

大きさは想像よりも大きめ、小さいおいなりさん3つ分の横幅と冷タンくらいの高さがありますね!

これ2つ食べればお腹もそれなりに膨れそう。

 

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

いただきま~す

 

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

優しい♪

じゃがいもとおからなので甘さも控えめ、ソースの味で食べる感じなので中はほぼプレーンです。

人参やたまねぎは細かいので食感にはほぼ影響ありませんね~

簡単にいえばコロッケの衣なしバージョンだ(^◇^)

 

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

普段は薄味を好むのでソースなしでも食べてみたい。

青のり辛味などをふればちょっとしたおつまみにもなりそうです。

 

かねつき堂のおすすめポイント

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

  • 観光するときの休憩所として最適
  • 飲み物以外はテイクアウトOK
  • 行田見所案内所としても使える

どちらも昔ながらのおやつなのでテイクアウトして外で食べるのもいいかもしれませんね~

 

すぐ近くには忍城、ちょっと行けばさきたま古墳といった観光名所もあります。

お店の入り口には「行田見所案内所」ともあるので、詳しく知りたい場合は聞いてみるのもいいかもしれません。

 

【他の観光場所】

  • 古代蓮の里
  • 利根大堰

 

行田市にある国内でも希少な石室のある古墳↓

【関東最大級】八幡山古墳 行田市 気分は探検家?!全長約17mの石室は木漏れ日差す静かな空間だった【埼玉県指定史跡】
...

感想

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

他のお客さんはカキ氷などを注文。

暑い日は、涼みながら観光するにかぎりますからね~

二人の店員さんもやさしいイイ感じの方でゆっくり休憩できました。

 

 

TV東京「なないろ日和」でも紹介される予定

【名物】かねつき堂 行田市ソース味のゼリーフライ?! TVでも紹介される昔ながらのおやつ

過去にも何回も取材を受けているかねつき堂さんですが、今回7月18日放送のTV東京「なないろ日和」内で紹介される予定です☆

埼玉県民としてはどこが紹介されても嬉しいので、録画してみてみようと思いますw

 

行田市はみどころ満載♪

ほっこりするゼリーフライご馳走さまでした

(^人^)

 

行田市おすすめのカキ氷店(変わり種あるかも)

【オリジナル】翠玉堂  行田市 手作りパン&カキ氷 ~毎年店主が生み出す自家製シロップに感嘆~【季節限定】
...

 

関連行田市の記事一覧

関連埼玉の名物・B級グルメの記事一覧

関連デザート&お菓子の記事一覧

 

食欲が刺激された方はポチっと(^O^)/  

にほんブログ村 グルメブログへ

コメント