TikTok3.1万人突破!ショートムービーでも紹介しています

【季節レポ】新座市 平林寺 |広大な敷地を染める秋の紅葉に感動!見どころは?

埼玉県新座市にある平林寺の紅葉を見てきました。

敷地外からしか眺めたことがなかったので、中に入ったのは今回が初めてです♪

見どころや基本的なモデルコースも確認してきたので、ぜひチェックしてください。

 

新座市にある平林寺境内林とは?

平林寺は禅の修行道場として大自然にかこまれた参拝スポットとして有名です。中でも平林寺境内林は国指定天然記念物であり、雑木林としては唯一指定されている埼玉民が誇るべき場所でもあるんですね~。

その広さは総面積13万坪と、東京ドームおよそ9個分!

貴重な文化財として文化庁、埼玉県、新座市等と連携して、境内林(雑木林)の整備が行われています。

 

平林寺のアクセス

住所埼玉県新座市野火止3-1-1

 

平林寺の駐車場情報

平林寺を訪れる際、駐輪場はありますが、駐車場は近隣の有料駐車場を利用することになります。

ちょうど総門から見て右斜め前に看板が出ているので、すぐに分かりました。

この日は7割ほど埋まっていて、料金は500円。

 

料金

拝観料は大人500円、子供200円。

 

普段は16時で閉門するところ、紅葉シーズンは特別に延長することも。

それもコロナの影響で、早期に通常に戻ることになりました。

 

トイレ・休憩スペース

総門をくぐるとすぐ左手にトイレがあります。

奥に進むともう一ヵ所ありますが、ここが一番分かりやすいでしょう。

 

山門の方には行かず、もう少し進むと屋根付きの休憩できるスペースがあります。

どのみち敷地内は飲食禁止なので、人気もそんなにありませんでした。

 

平林寺の見どころ

平林寺のシンボル「山門」

さぁて、ここから散策してきた時のようすをご覧ください。

天気は悪く雨も少し降っていたのにこの風景…新座でこんな眺めがあったなんて。

目の前にあるのは、平林寺のシンボル『山門』

 

山門を逆から見るとこんな感じ。

みなさんカメラのシャッターも、ここが一番気合入っているように感じました。

 

参集所のあたりでは、彩り豊かな紅葉が迎えてくれました。

黄色や赤だけも綺麗だけど、緑が入るのもまたいいですね♪

 

橙・黄・緑・赤、といった4色カラーを堪能。

 

半僧坊感応殿

半僧坊感応殿(はんそうぼうかんのうでん)

 

仏殿

県指定有形文化財(建造物)の「仏殿」

 

中ほどまで進むと鯉の泳ぐ池が♪

 

順路を進むと高い木々を抜ける小道へ。

まだこの辺りは緑も多く、12月1週目でこの具合でした。

 

大河内松平家廟所

大河内松平家廟所まで来ると、散策コースの案内が見えてきます。

 

周辺を見渡すとこの景色。

山門辺りだけ見て帰られる方もいるけど、ここまでは最低限見るのがおすすめです。

 

3000坪の墓域に170基余りの墓石が配されていて、息を止めると凛とした雰囲気。

時間に余裕があれば、この先を進むのが順路となります。

 

散策モデルコースを紹介

この先の平林寺境内林を周ると、全体を見れる形になります。

逆にここまでで満足して引き返すなら、所要時間は約40分くらいでした。

 

まとめ:秋の紅葉をぜひ平林寺で♪

毎年外からの景色だけでも秋を感じていましたが、中は想像以上に紅葉が綺麗でした。

都心からでもアクセスしやすい場所なので、ぜひ訪れてくださいね♪

 

関連新座市の記事一覧

 

▼新座にある全国区で人気の塩ラーメン『ぜんや』

【名店】ぜんや 新座市 塩ラーメンのキングオブ埼玉に初訪問!メニューは?
...

▼武蔵野うどんが食べられる「大将うどん」

【タイムトライアル】大将うどん 新座市 第一回大食いチャレンジ選手権のルールや内容を紹介【開催中】
...

コメント